切らない目の上リフトアップ:プラズマプレクサー

プラズマで目の上のたるみを改善

目の上のたるみを改善させるために、皮膚を切り取ると傷が残るため傷跡を残さず、目の上の皮膚を収縮させる方法が望まれていました。これまでフラクショナル炭酸ガスレーザーで治療されることもありましたが効果が充分ではなく、一般化しませんでした。

そこで最近登場したのがプラズマによる治療です。プラズマはダメージが少ないため、逆にしっかり焼き縮めることができます。

まぶたの皮膚の細かくたくさん照射することで全体として収縮させ、たるみを改善します。
 治療前              治療後経過
プラズマ1-30